スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト~対なす存在~【34】



ドラゴンクエスト~対なす存在~【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】
【11】【12】【13】【14】【15】【16】【17】【18】【19】【20】【21】【22】【23】【24】【25】【26】【27】
【28】【29】【30】【29】【31】【32】【33】
関連商品:


78 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:41:06 ID:kWI3FeX/0

 ,―――――――――――――――――
|それが、僕たちの出会いでした・・・。
 '――――――――――――v―――――
                  \              r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}、           ll /,||  ||
                 |lゝ。l-ω-) \         ||//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                 l、|\     \   \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr´ ̄;ヽ/l 、
  |!lij; ゚-)!  (; ´д).              ヽl  ▼ .(_,/  \
 JjjU烝)   U: y :l                .ヽ皿,,__ノ     \
  く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ    (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \




79 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:41:56 ID:kWI3FeX/0
   |    |
   |    |                               _..,, ,,.._
   |    |                             .r'゙´ /||  `゙ヽ
   |    |             ______       ||  //||  //||
   |    |           /_______,/|      || // || // ||
   |    |           :|     lll::::::::::/|  |      || // || // ||
   |    |   _____ |    :|l|:::::::::|| |  |      ||//_||//_||
   |    | /_____,/l |    Olll:::::::::|| |  |
   |    | :|__o__|  l |      ll|:::::::::||O|  |
   |    | :|__o__|  l |_____|l|:::::::::|| |  |
   |    | :|__o__|  |__|___c_____ll/|  |___________
   |_..,,-‐'' |__o__|/ :|___c_____|/
  /
/             __    ,――――――――――――――
             〈=={ロ}{ロ}  |イメチェンしてみたんだ。どう?
              ゝ。l・ω・)  y――――――――――――――
              とl:__:l__liつ
               人__Y     /'×,
              し(_)   /  /   r''二'ヽ
                     \,/ゝ   |,l╋__l,|

  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「2人を束縛した日から、僕は2人に色々話かけました。
  ┃       最初は特に何も返答してくれなかったけど、僕は
  ┃       話続けたんです。」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


80 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:42:59 ID:kWI3FeX/0
__________________________
|    ,-----------------------------------------、    |
|  /;::; . .:. 爻::.. .⌒''´ミ                    \   :|
| /⌒''´フ::. .. .⌒ゞ::;.彡                       \ :|
| |从⌒;;:::. ..^ゞ´;:..ノ          _     _,,.         | |
| |⌒'')⌒ミ爻)⌒)         ,8'゙ハハヘ .., -'゙~          :| |
| |ノ´;:: ..!'ゞ彡´   ,,,. 、     :!゙(,゚ー゚,)゙!彡ミ''´,ノ         | |
| |:;::. ..r'               (^ゝ。ノ^)~'´^゙  ,,,. ,        | |
| |;;::. i'゙;:フ             ノ'ヽ,)(,ノヘ              | |
| |.;:..ノ,/             ,〈(ん,,._,,.ゝ)〉             :| |
| |;:r'          ,..、               ,,,. , 、  .,.  :| |
| |/           _.,, -- ― '''゙゙ `'' ::: : ..            | |
| |!   ,.,,      ,r'´ . . ... . ...::r'^)(^ヽ/    -- ,,..  ,.,.,   :| |
| |         ノ ::: : : . . .  (_r' ゚ ヽ_:::...-,,._ . .. :::: ヽ     | |
| |        (:::: : : .. ..     i( 。:::...iミ彡:::.._ヽ ... : .. )  ,.   | |
| |         ゝ,. ...:::::::.....  '8,.ハハ/''゙ -,.~.,,. ...  .ノ     | |
| |           `''ー -- ,,, ... __ ...,, -- ―''´         :| |
| \   ,,, ,.、              ,,.,、         .,,、 ,/:|
|   \               ,――――――――――――――
|    `------------------|いつ見ても素晴らしい絵だなぁ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|2人ともそう思わない?
   ,、      ,、      ,、   '―v―――――――――――――
   ||     .||     .||     .||     .||     .||
   ||____   ||____   ||____   ||____   ||____   ||____
______.|::::::::::::l____.|::::::::::::l____.|::::::::::::l____.|::::::::::::l____.|::::::::::::l____.|::::::::::::|______
                   __
                  〈======〉
                   ゝ。_。ノ
                   /l:__:l:__:lヽ
                   Ul__,l,__lU
                   (_ハ_)
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「おかしな話ですよね・・・。罪を償わせるために
  ┃       術をかけた僕自身が、彼女たちとの距離を縮め
  ┃       ようとしてたんですから。」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


81 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:44:11 ID:kWI3FeX/0

 ,――――――――――――――――――――
|正直な所・・・僕は寂しかったのかもしれません。
|頭では、彼女たちの罪を裁いたつもりでしたが
|心の奥底では、誰か僕のそばにいて欲しいという
|気持ちが少なからずあったと思います・・・。
 '――――――――――――v――――――――
                  \              r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}、           ll /,||  ||
                 |lゝ。l´・ω) \         ||//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                 l、|\     \   \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄`ヽ/l 、
  |!lij,, ゚-)!   (,, ´д)              ヽl  ▼ .(_,/  \
 JjjU烝)    U: y :l                .ヽ皿,,__ノ    \
  く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ    (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \




82 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:45:53 ID:kWI3FeX/0

  ,――――――――――――――――――――――――――――
 |ったく、もうその事は気にするなっていつも言ってるでしょ?
 |アタイたちは、最終的にここにいる事を自分の意思で決めたんだ。
 |あんたは1度、アタイたちを解放させてくれただろう?
 ,―――――――v――――――――――――――――――――――
|・・・ごめん。
 '―――v――――
                     _..,, ,,.._
          )、)ヽ      r'゙´ /l|  `゙ヽ
         yノノバヾ     ||  //||  //||
         !(゚o ゚从!     || // || // ||
        ノ^、)'∞')      ll // || // ||
         'vvv(、,,.r'、      :l|//_||//_||
    .,:::;;''´     `JJ
   _.:;.:'
  || ,,;;:'._
____.l|〈=={ロ}{ロ}________ lヽr'´ ̄`ヽ/l _________
  ||'ゝ。l´・ω) ,――――――,  ヽl ▼ (_/
  || (,,_l_)旦/         イl   ヽ皿,,__ノ
  ||===) '============'´_l,l   と,||_||U  )ヽ――――――――――――
  ||  ||し' |_|,l     |_|,l       l__l_l  | へぇ、1度解放させたんだ?
    :::::::::::::::             (_(_)  :| けど、なんでここに留まる事を
   :::::::::::::::::                   :| 選んだんだ?
  :::::::::::::::::::                    '―――――――――――――
 ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::
              ハ,,,ハ     ハ,,,ハ
             )^====^(   ,ノノハベ((^il
              (,,   .)    从,,从 il il
             /l:   :lヽ   (i,{X},i ,jjし



83 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:47:00 ID:kWI3FeX/0

        ,――――――
       |・・・・・・・・・・。
        '――v――――
                     _..,, ,,.._
          /(/(      .r'゙´ /l|  `゙ヽ
         r''ハヘヘゝ    ||  //||  //||
         !从*゚ -)!     || // || // ||
        ノ^、)'∞')     || // || // ||
         'vvv(、,,.r'、      l|//_||//_||
    .,:::;;''´     `JJ
   _.:;.:'
  || ,,;;:'._  ズズー
____.l|〈=={ロ}{ロ}________ lヽr'´ ̄`ヽ/l _________
  ||'ゝ。l -ω) ,――――――,  ヽl ▼  (_/
  || (,,_l_)旦/         イl   ヽ皿,,__ノ
  ||===) '============'´_l,l    (,||_||U
  ||  ||し' |_|,l     |_|,l       l__l_l
    :::::::::::::::             (_(_)
   :::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::        ,―――――'`――――
 ::::::::::::::::::::        |・・・・・・・・・・・・・・・・・。
:::::::::::::::::::::          v―――――v――――
::::::::::::::::::
              ハ,,,ハ     ハ,,,ハ
             )^====^(   ,ノノハベ((^il
              (,,   .)    从,,从 il il
             /l:   :lヽ   (i,{X},i ,jjし


84 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:48:12 ID:kWI3FeX/0


                   .. ,,.   シュルルル…
                     `''::;..., ,.
                  \  ,:;'´           r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}、           ll /,||  ||
                 |lゝ。l・ω・) \         ||//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                 l、|\     \   \
                    .\___\    \     ,―――――――
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \  |あ、逃げた・・・。
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr´ ̄;ヽ/l 、 y―――――――
  |!lij; ゚)!   (,;  ´)              ヽl  ▼ .(_,/  \
 JjjU烝)    U: y :l                .ヽ皿,,__ノ    \
  く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ    (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \



85 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:50:03 ID:kWI3FeX/0

;:.:.);:;. . ..⌒));:;: . ..⌒从.:...)              (⌒)⌒;:.:.));:;. . ..⌒爻⌒))
⌒)⌒;:.:.));:;. . ..⌒爻⌒))                ((:;;..;: ...爻从;:....⌒):;...)
爻 ;:;;...⌒))⌒;:;..从;:..)                   (⌒;:.:;... 爻.:;..⌒))
 l、;;:.li  l;;:... il/i                        iヘli ..::l li..:: ノ
  ヽ;;:.Y;;;:... li/                        ヘli ..:;;Y..::;r'
    〉;;;::.. r'                          ヽ ...:::;;〈
   ,li;;;::... li                           li ...:::;;li,
   il;;:::.. il'                            'li ...::;;li
   il;;;:::.. il                            il ...::;;il
    il;;;;::::. li                            il ...::;;;i
   ノ;;;:::.. r'   ,. ., ., .,__ ,. , ,., .,              ゝ...:::;;; li
  `''''゙゙''´'''´`               ,.,..,__ ,.,_,..__ ,. ,ノ  ....:::;;;ヽ,..,_
                                    ''''゙゙゙´''''゙゙゙`'
  .,,.. .,,,       ,.,.

       ,,.             ,――――――――
                    |キレイだなぁ・・・。
         ""'''"        '―v―――――――
                    __          ,..,,,        ...
  ,,..,, ,.               {ロ}{ロ}==〉
                   (ω・,,l。ノ
 ゝ゚'::゚く ゝ゚'゚::く ゝ゚':;.く ゝ.:゚゚:.く  il__l:__:lヽ    ゝ゚'::゚く ゝ゚'゚::く ゝ゚':;.く ゝ.:゚゚:.く
  `ll´ ,.  `ll´ ,.  `ll´ ,.  `ll´   l__,l_lU    `ll´ ,.  `ll´   `ll´   `ll´
  _,||,..||,, ,.,.ll,...||,, ,.,.ll,..||,, ,.,.ll ,..., (__(_)     _,||,..||,, ,.,.ll,... ,, ,.,.ll,.. ,, ,.,.ll ,...,
/;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\       /;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|      | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「何日かして・・・、庭の花壇にあるマイズテールの花が
  ┃       咲き乱れた日のこと。僕が言った何気ない一言に初めて
  ┃       返答してくれたのが、影魔族のスキアでした。」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


86 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:51:31 ID:kWI3FeX/0

              ..... .,.,., ;::; ;: :; ;:;;;;;;; ;; ; ; ;;;;:;:;;:::... . . ,.,,..
          .....,,,,,.,.,.:;:;:;::::;:;;;;;; ;; ; ; ;;;  ;;;; ; ; ; ;;;::;::::.,.,.,...,,,,.......
       ,,,.,. . .:;: :;;         i      i      ;:;:;.:.,., . .,,
     .. , ...,.;:;:; .;;:;,         .{}     {}        ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
     ,,,.,. . .:;: :;;           i      i          ;:;:;.:.,., . .,,
   .. , ...,.;:;:; .;;:;,           {}     {}            ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
   ,,,.,. . .:;: :;;             i      i            ;:;:;.:.,., . .,,
  .. , ...,.;:;:; .;;:;,            {} (ニフハヘフ{}  (         ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
     ,,,.,. . .:;: :;;           (^ヘ!ゞ,,゚ ー゚)^)  ))        ;:;:;.:.,., . .,,
     .. , ...,.;:;:; .;;:;,          ヽ,_)^Y^)ノ~''´       ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
        ,,,.,. . .:;: :;;          ヘ_,.r'        ;:;:;.:.,., . .,,
         .. , ...,.;:;:; .;;:;,        し'J    ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
         .....,,,,,.,.,.:;:;:;::::;:;;;;;; ;; ; ; ;;;  ;;;; ; ; ; ;;;::;::::.,.,.,...,,,,.......
             ..... .,.,., ;::; ;: :; ;:;;;;;;; ;; ; ; ;;;;:;:;;:::... . . ,.,,..
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スキア「すごく・・・きれいな花ですね。」
  ┃
  ┃スレンデル「えっ!?・・・・・・う、うん、そうだろう?この花はね、
  ┃       マイズテールと言って、僕の母さんが一番好きだった
  ┃       花なんだ。だからかな?僕もこの花が好きで・・・・・・・・。」
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


87 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:52:56 ID:kWI3FeX/0

              ..... .,.,., ;::; ;: :; ;:;;;;;;; ;; ; ; ;;;;:;:;;:::... . . ,.,,..
          .....,,,,,.,.,.:;:;:;::::;:;;;;;; ;; ; ; ;;;  ;;;; ; ; ; ;;;::;::::.,.,.,...,,,,.......
       ,,,.,. . .:;: :;;         i      i      ;:;:;.:.,., . .,,
     .. , ...,.;:;:; .;;:;,         .{}     {}        ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
     ,,,.,. . .:;: :;;           i      i          ;:;:;.:.,., . .,,
   .. , ...,.;:;:; .;;:;,           {}     {}            ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
   ,,,.,. . .:;: :;;             i  /( /( i            ;:;:;.:.,., . .,,
  .. , ...,.;:;:; .;;:;,            {} r''ハヘヘゝ{}           ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
     ,,,.,. . .:;: :;;           (^ヘ从,,゚ -)^)          ;:;:;.:.,., . .,,
     .. , ...,.;:;:; .;;:;,          ヽ,_.)'^)^)ノ        ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
        ,,,.,. . .:;: :;;       'vv'(、,,.r'       ;:;:;.:.,., . .,,
         .. , ...,.;:;:; .;;:;,        `JJ     ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
         .....,,,,,.,.,.:;:;:;::::;:;;;;;; ;; ; ; ;;;  ;;;; ; ; ; ;;;::;::::.,.,.,...,,,,.......
             ..... .,.,., ;::; ;: :; ;:;;;;;;; ;; ; ; ;;;;:;:;;:::... . . ,.,,..
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃エフィ「ふんっ・・・。」
  ┃
  ┃スレンデル「君も見てみなよ、すごくきれいだよ?」
  ┃
  ┃エフィ「・・・・・・・・・。」
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


88 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:54:37 ID:kWI3FeX/0

              ..... .,.,., ;::; ;: :; ;:;;;;;;; ;; ; ; ;;;;:;:;;:::... . . ,.,,..
          .....,,,,,.,.,.:;:;:;::::;:;;;;;; ;; ; ; ;;;  ;;;; ; ; ; ;;;::;::::.,.,.,...,,,,.......
       ,,,.,. . .:;: :;;         i      i      ;:;:;.:.,., . .,,
     .. , ...,.;:;:; .;;:;,         .{}     {}        ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
     ,,,.,. . .:;: :;;           i      i          ;:;:;.:.,., . .,,
   .. , ...,.;:;:; .;;:;,           {}     {}            ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
   ,,,.,. . .:;: :;;             i  /( /( i            ;:;:;.:.,., . .,,
  .. , ...,.;:;:; .;;:;,            {} r''ハヘヘゝ{}           ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
     ,,,.,. . .:;: :;;           (^ヘ从,,゚ -゚)^)          ;:;:;.:.,., . .,,
     .. , ...,.;:;:; .;;:;,          ヽ,_.)'^)^)ノ        ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
        ,,,.,. . .:;: :;;       'vv'(、,,.r'       ;:;:;.:.,., . .,,
         .. , ...,.;:;:; .;;:;,        `JJ     ;:;:;: ., . . :;... . .. ..
         .....,,,,,.,.,.:;:;:;::::;:;;;;;; ;; ; ; ;;;  ;;;; ; ; ; ;;;::;::::.,.,.,...,,,,.......
             ..... .,.,., ;::; ;: :; ;:;;;;;;; ;; ; ; ;;;;:;:;;:::... . . ,.,,..
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃エフィ「・・・・・・・・・・・・ああ、そうだな。」
  ┃
  ┃スレンデル「・・・・・・!よかった、僕はてっきり君は花が好きじゃ
  ┃       ないものだと思っていたんだが、違うようだね。」
  ┃
  ┃エフィ「・・・・・・・・・・・・何だよ、悪いか。」
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


89 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:55:43 ID:kWI3FeX/0

;:.:.);:;. . ..⌒));:;: . ..⌒从.:...)              (⌒)⌒;:.:.));:;. . ..⌒爻⌒))
⌒)⌒;:.:.));:;. . ..⌒爻⌒))                ((:;;..;: ...爻从;:....⌒):;...)
爻 ;:;;...⌒))⌒;:;..从;:..)                   (⌒;:.:;... 爻.:;..⌒))
 l、;;:.li  l;;:... il/i                        iヘli ..::l li..:: ノ
  ヽ;;:.Y;;;:... li/                        ヘli ..:;;Y..::;r'
    〉;;;::.. r'                          ヽ ...:::;;〈
   ,li;;;::... li                           li ...:::;;li,
   il;;:::.. il'                            'li ...::;;li
   il;;;:::.. il                            il ...::;;il
    il;;;;::::. li                            il ...::;;;i
   ノ;;;:::.. r'   ,. ., ., .,__ ,. , ,., .,              ゝ...:::;;; li
  `''''゙゙''´'''´`               ,.,..,__ ,.,_,..__ ,. ,ノ  ....:::;;;ヽ,..,_
                                    ''''゙゙゙´''''゙゙゙`'
  .,,.. .,,,       ,.,.

       ,,.
                       ~♪
         ""'''"
                    __          ,..,,,        ...
  ,,..,, ,.               {ロ}{ロ}==〉
                   (・ω・l。ノ
 ゝ゚'::゚く ゝ゚'゚::く ゝ゚':;.く ゝ.:゚゚:.く  il__l:__:lヽ    ゝ゚'::゚く ゝ゚'゚::く ゝ゚':;.く ゝ.:゚゚:.く
  `ll´ ,.  `ll´ ,.  `ll´ ,.  `ll´   l__,l_lU    `ll´ ,.  `ll´   `ll´   `ll´
  _,||,..||,, ,.,.ll,...||,, ,.,.ll,..||,, ,.,.ll ,..., (__(_)     _,||,..||,, ,.,.ll,... ,, ,.,.ll,.. ,, ,.,.ll ,...,
/;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\       /;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|      | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「それが・・・きっかけでした。」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


90 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:57:47 ID:kWI3FeX/0

 ,――――――――――――――――――――――――――――
|それ以来、僕らは少しずつですが、距離を縮めていきました。
|スキアは素直な子でしたので、すぐに親しくなれたのですが、
|エフィの方は、中々苦労しましたよ。まぁ、退魔術をかけた
|相手・・・まして人間なんかと普通仲良くなろうとは思いませんからね。
 '――――――――――――v――――――――――――――――
                  \              r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}、           ll /,||  ||
                 |lゝ。l・ω・) \         ||//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                 l、|\     \   \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄`ヽ/l 、
  |!lij,, ゚-)!   (,, ´д)              ヽl  ▼ .(_,/  \
 JjjU烝)   U: y :l                .ヽ皿,,__ノ    \
  く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ    (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \



91 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 21:59:10 ID:kWI3FeX/0

 ,―――――――――――――――――――――――――
|すごいですね。お互い種族はバラバラなのに、ここまで
|仲を深める事ができたなんて・・・。
 '――v―,―――――――――――――――――――――
      |僕に束縛されるまで、彼女たちも色々と
      |背負っていたみたいなんです。
       '――――――――v―――――――――
                  \              r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 ||{ロ}{ロ}==〉           l| /,||  ||
                 |l(・ω・l。ノ \         ll//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                 l、|\     \   \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄`ヽ/l 、
  |!lij  ,,゚)!   (,,   ´)              ヽl  ▼ .(_,/ \
 JjjlU烝iつ  U y :l               .ヽ皿,,__ノ    \
   く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ     (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \



92 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:00:42 ID:kWI3FeX/0

                               ,――――――――――――
                              |ここはアタイが説明してやる。
                       )、)ヽ     )ノ――――――――――――
                       yノノバヾ
                       (゚ー ゚从!
                       ('∞'(ノ^ヽ
                  \   ,.r'.,,_ノvvv'      r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__ しし          l|  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}、           ll /,||  ||
                 |lゝ。l・ω・) \         ||//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                 l、|\     \   \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄`ヽ/l 、
  |!lij,, ゚-)!   (,, ´д)              .ヽl  ▼ .(_,/ \
 JjjlU烝ij   U y :l               .ヽ皿,,__ノ    \
   く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ     (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \



93 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:02:01 ID:kWI3FeX/0


                     (⌒<   <⌒)
                      \ >  .>/
                       `   ´


                   /(/(
                  ノハヘヘヾ          /( /(
                  .爻*゚д゚)         r''ハヘヘゝ プイッ
               ノ^`/⌒,l=@@          !从゚ -゚)
              <:::::::〈_」_l@@@       ノ^ノ)'^)^)
              ´V^V^\_、彡/ミ       'vv(,(、,,.r'、)
                   |::::::l⌒l           `JJ
                ,--::::::::|:::::|
                し---(__)

  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃エフィ「アタイはね、夢魔族の長となる奴から結婚を迫られたんだ。
  ┃    「俺と結婚して、部族をいっしょに束ねていこう!」ってな。
  ┃    アタイは結婚なんかに興味はないし、ましてや部族を
  ┃    束ねるなんて柄にもない事できないね!って断ってやったさ。」
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


94 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:04:06 ID:kWI3FeX/0


                   /(/(
                  ノハヘヘヾ  r'彡       )、)ヽ
                  .爻;゚∀゚)/ヽ        yノノバヾ  ウザッ
               ノ^`/⌒,l=@@ /         (゚- ゚从!
              <:::::::〈_」_l@@@       ノ^ノ)'^)^)
              ´V^V^\_、彡/        'vv(,(、,,.r'、)
                   /:::::,::、           `JJ
                 ,/:::::/、:::ヘ
                /::/ 〉::::〉
               l´:::r'  /::::/
               し'   .(__)

  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃エフィ「それでもしつこく食い下がってきた。アタイにとって
  ┃    有益な条件を色々と付けてきたけど、それも全部断った。」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


95 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:06:12 ID:kWI3FeX/0



                 /(/(          )、)ヽ
                ミヘヘゞ、        yノノバヾ
             ノ´^<^>,,`m)          (- ゚,,从!
                          ノ/   l 了          ヽ.,_ノvv'
             く_ん,,_,ゝl|           し^J

  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃エフィ「そしたら今度はどうだ。族長の一族までもが口を挟んできた。
  ┃
  ┃    「どうか、せがれと婚約してはもらえぬか?」
  ┃
  ┃    あの頭の固い連中がアタイに向かって頭を下げていた。
  ┃    これはただ事ではないと感づいた。」
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


96 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:07:21 ID:kWI3FeX/0



        ./⌒\--v--/⌒\
       //、,__,.ノ   //、,__,.ノ、
         r'´          `ヽ
         ,l  l  、 |       l,
        ノノ ,l'  ( l  ∧ヘ    |           だ
.     ---= ,,._ノ、\ )ノ)ノ/トl  ,l  'l
        ,i :r ぐ==、   f=='7_ノ   |          が
        |l ゝ{ r':::}   {:::j ノ.::l    'l
        l  l `ー' ,   ー' ..::i     |          断
        l  ヘ ,,  v―v ,, ,l     ,l.
        く、   ゝ、,,... ー‐´...:::ノ    ,ゝ          る
         ゝ(  ノ:::::::::::::::く_,,_ノ)ノ
       _..,, --―''´        `''ー-、


97 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:08:32 ID:kWI3FeX/0

                               ,―――――――――――――――
                              |そしたら、部族から追放された。
                       )、)ヽ     )ノ―――――――――――――――
                       yノノバヾ
                       (゚- ゚从!
                       ('∞'(ノ^ヽ
                  \   ,.r'.,,_ノvvv'      r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__ しし          l|  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}、           ll /,||  ||
                 |lゝ。l・ω・) \         ||//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                 l、|\     \   \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄;ヽ/l 、
  |!lij; ゚-)!   (; ´д)              ヽl  ▼ .(_,/ \
 JjjlU烝ij   U y :l               .ヽ皿,,__ノ    \
   く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ     (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \



98 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:09:36 ID:kWI3FeX/0

                               ,―――――――――――――――――――
                              |あ~思い出しただけでムカつく。
                              |あんのおいぼれどもめ!たかが族長の
                              |求婚を断っただけでこのアタイを部族から
                              |永久追放だと!?意味わかんないし!
                ベチャクチャ          :|そもそも(ry
                       )、)ヽ     )ノ――――――――――――――――――
                       yノノバヾ
―――――――――――‐、      (o ゚#从!  ベチャクチャ
今度は私が説明しますね。 |     ('∞'(ノ^ヽ
―――――――v――――' \   ,.r'.,,_ノvvv'      r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__ しし          l|  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}            :|| /,||  ||
        <_)ハヘハ(_フ   lゝ。l-ω-) \         .||//|| /.||
       :::::::i!(,゚ー゚,)i!::::::::::: l|(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::ノ(^Y^)、::::::::::: 、――――、   \        .\||
        と_ノ ""ヽ_つ  .l、|\     \    \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄;ヽ/l 、
  |!lij; ゚-)!   (; ´д)              ヽl  ▼ .(_,/ \
 JjjlU烝ij   U y :l               .ヽ皿,,__ノ    \
   く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ     (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \



99 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:12:24 ID:kWI3FeX/0


                            ., -―-、
                           く_...,,,..._ `ゝ
                          __(゚Д゚ii〉 r'
                <ノハ<ニ)、   とi___{: V/、"ヽ>
                (゚- ゚,,゙く!ミ、      |   ノ_,/、
                .(^Y^(ヽ ))      ,l  (_,ノ ヘ
                (,ヘ,,.r(,ノ ''~´    ,l    ヘ ヘ
                 ヽし'        ん,,,..._...,,,ゝ__〉
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スキア「私のお父様は、とても厳格な方でした。厳しい修行の元、
  ┃     影魔族としての誇りを叩き込まれました。
  ┃     他種族を恨み、事の他人間を恨んでいたお父様は、
  ┃     影魔術の修行に人間を使う事が多かったです・・・。」
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


100 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:13:52 ID:kWI3FeX/0





                    <_)ハヘハ(_フ
                    i!(,゚-゚,)i!_
                    ノ'(^Y^)、~ミ~、..
                    (,ノヘ,._r'、,)
                      し'J
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「私は罪なき者に対して影魔術を使う事が許せません
  ┃       でした。その事で、お父様としばしば言い争っていました。
  ┃
  ┃       その都度、鞭打ちや暗い地下牢に閉じ込められたりと
  ┃       つらい思いもしてきましたが、それでも自分の意思だけは
  ┃       守り通してきたつもりでした。ですが、それも限界を
  ┃       超えてしまい、ついに私は・・・。」
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


101 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:14:55 ID:kWI3FeX/0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 l、;;:.li  l;;:... il/i                        iヘli ..::l li..:: ノ
  ヽ;;:.Y;;;:... li/                        ヘli ..:;;Y..::;r'
    〉;;;::.. r'                          ヽ ...:::;;〈
   ,li;;;::... li                           li ...:::;;li,
   il;;:::.. il'                            'li ...::;;li
   il;;;:::.. il                            il ...::;;il
    il;;;;::::. li                            il ...::;;;i
   ノ;;;:::.. r'   ,. ., ., .,__ ,. , ,., .,              ゝ...:::;;;ヽ
  `''''゙゙''´'''´`               ,.,..,__ ,.,_,..__ ,.  r''~'´;;;ヽ,..,_
                               <ノハ<ニ), )) '''゙゙゙`'
  .,,.. .,,,       ,.,.             ""   (^(゚- ゚,,く/^)
                  r''二'ヽ          ヽ(^Y^(,ノ
       ,,.          |,l╋__l,|            0、,,r'l
                 (ω・,, )             し'
         ""'''"     |i'╋''i|U
                 |i,__,i|:|l ::::::::::::::::::::::::      ,..,,,        ...
  ,,..,, ,.             (_)`J :::::::::::::::::::::::::::::


  ⊂⊃ ⊂⊃  ⊂⊃  ⊂⊃          ⊂⊃ ⊂⊃  ⊂⊃  ⊂⊃
  _,||,..,, ,.,.ll,... ..,, ,.,.ll,.. ,, ,.,.ll ,...,          _,||,.. ,, ,.,.ll,... ,, ,.,. .ll,.. ,, ,.,.ll ,...,
/;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\       /;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|      | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


102 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:16:54 ID:kWI3FeX/0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 l、;;:.li  l;;:... il/i                        iヘli ..::l li..:: ノ
  ヽ;;:.Y;;;:... li/                        ヘli ..:;;Y..::;r'
    〉;;;::.. r'                          ヽ ...:::;;〈
   ,li;;;::... li                           li ...:::;;li,
   il;;:::.. il'                            'li ...::;;li
   il;;;:::.. il                            il ...::;;il
    il;;;;::::. li                            il ...::;;;i
   ノ;;;:::.. r'   ,. ., ., .,__ ,. , ,., .,              ゝ...:::;;;li
  `''''゙゙''´'''´`               ,.,..,__ ,.,_,..__ ,. ,ノ  ....:::;;;ヽ,..,_
                                    ''''゙゙゙´''''゙゙゙`'
  .,,.. .,,,       ,.,.              ""
               r''二'ヽ   ';;:..,    . ,.
       ,,.       |,l╋__l,|      `'';;:..    シュルルル…
              (ω・,, )       .':;.. .
         ""'''"  |i'╋''i|U     ,:;;''´
              |i,__,i|:|l ::::::::::::::::::::::::         ,..,,,        ...
  ,,..,, ,.          (__ノ 、_) :::::::::::::::::::::::::::::


  ⊂⊃ ⊂⊃  ⊂⊃  ⊂⊃          ⊂⊃ ⊂⊃  ⊂⊃  ⊂⊃
  _,||,..,, ,.,.ll,... ..,, ,.,.ll,.. ,, ,.,.ll ,...,          _,||,.. ,, ,.,.ll,... ,, ,.,. .ll,.. ,, ,.,.ll ,...,
/;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\       /;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|      | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


103 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:18:10 ID:kWI3FeX/0

  ,――――――――――――――――――――
 |スレンデルには感謝しています。私があの時
 |退魔術にかかっていなければ、ずっとお父様に
 |逆らえず、人を襲い続けていたと思います。
  '――――――v――――――――――――――
                  \               r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}            :|| /,||  ||
        <_)ハヘハ(_フ   lゝ。l-ω-) \         .||//|| /.||
       :::::::i!(,゚ー゚,)i!::::::::::: l|(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::ノ(^Y^)、::::::::::: 、――――、   \        .\||
        と_ノ ""ヽ_つ  .l、|\     \    \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄`ヽ/l 、
  |!lij  ,,゚)!   (,,   ´)              ヽl  ▼ .(_,/ \
 JjjlU烝iつ  U y :l               .ヽ皿,,__ノ    \
   く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ     (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \
,―――'`―――――――――――――――――
| そんな手厳しいお父様がおられるのなら、
| 戻ってこないあなたを心配なされるのでは?
'――――――――――――――――――――


104 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:19:48 ID:kWI3FeX/0

     ,―――――――――――――――――――――
    |僕が彼女たちを退魔術から解放させた時、
    |スキアは1度、父親の元へ帰ったんだ。
    |今までの事・・・そしてこれからの事を話にね。
  ,――――――――――――v――――――――――――――――――
 |流石に勇気が入りました。なにせ、人間嫌いのお父様に今人間と暮らし、
 |今後もその人間と暮らすなんて事を言ったら・・・私、想像しただけでも
 |心臓が止まっちゃうかと思いました。
  '――――――v―――――――――――――――――――――――


                  \               r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 ||{ロ}{ロ}==〉            :|| /,||  ||
        <_)ハヘハ(_フ   l (・ω・l。ノ \         .||//|| /.||
       :::::::i!(,,´-`)i!::::::::::: l|(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::ノ(^Y^)、::::::::::: 、――――、   \        .\||
        と_ノ ""ヽ_つ  .l、|\     \    \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄`ヽ/l 、
  |!lij  ,,゚)!   (,,   ´)              ヽl  ▼ .(_,/ \
 JjjlU烝i   U y :l               .ヽ皿,,__ノ    \
   く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ     (_)_)                /__ハ__ヽ        \
                            (_)(_)         \



105 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:21:17 ID:kWI3FeX/0

  ,―――――――――――――――
 |・・・お父様、ただいま帰りました。
  '――――v―‐,―――――――――
           |・・・・・・・・・・・・。
  ,――――――'――――――v――――――
 |お父様、実は・・・今日はお話があって・・・。
  '――――v―――――――――――――――

                  ,-―- ,.
                く´::::::::::::::ゝ
                 ノ:::::::::〈ii゚)
               <ニ>-―-<ニ>
                |i::::::::::::::::::::i|
               ,|i:::::::::::::::::::::i|,
               ,|i::::::::::::::::::::::::i|
              ん:::::::::::::::::::::ノゝ
             :::::::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::

     (ハノノヘ(ニフ
    ,.~,,.)!ゞ;゚)
   (( /  (ノ
   ノ 〈,.__,r'l
      し^J
    :::::::::
   :::::::::
  :::::::::



106 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:23:21 ID:kWI3FeX/0

   ,――――――――――――――――――――――――――
  |ああ、みなまで話さずともよい・・・。大方、今お前と
  |いっしょに暮らしている人間の事についてであろう?
  |この私が何も知らないとでも思うたか?馬鹿者め・・・。
   '――――――――――v――――――――――――――――
                 ., -―-、
                .く::::::::::::::::`ゝ
                 (゚Д゚ii〉::r'
              〈^) .{::V/、:::ヽ>
              <::V|:::::::::ノ:::/、
               ヘ,l:::::::::(_,ノ::ヘ
                ,l:::::::::::::::ヘ:::ヘ
               ん:::::::::::::::::ゝ:::〉
             :::::::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::

     (ハノノヘ(ニフ
    ,.~,,.)!ゞ;゚)  ドキッ…!!
   (( ヘ  (つ
   ノ  〈,.__,r')
       し'
    :::::::::
   :::::::::
  :::::::::



107 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:24:46 ID:kWI3FeX/0

         ,――――――――――――――――――――――――――
        |ならば話が早いです。お父様・・・どうかお許しください!
        |私はもう罪なき者を襲うなんて事したくないのです!
        |私は、あの人と・・・静かに暮らしていきたいだけなんです!
      ,―――――――――――――――v―――――――――――――
     |ふんっ・・・!それが影魔族の台詞か!?
     |かれこれ15年間、影魔族としての誇りを教えた
     |結果がこれか!あきれてものが言えんわい。
      '――――――v―――――――――――――――

                          <ノハ<ニ)、
                          (゚o ゚;゙く!ミ、  ::::::::::
                          .(つと^) )):::::::::
                          ヘ,,.r、' ''~´
                           ヽし'
              ,-―- ,.
            く´::::::::::::::ゝ
             ノ:::::::::〈ii゚)
           <ニ>-―-<ニ>
            |i::::::::::::::::::::i|  ::::::::::::::::::::::::::::::
           ,|i:::::::::::::::::::::i|,::::::::::::::::::::::::::
           ,|i::::::::::::::::::::::::i|:::::::::::::::::
          ん:::::::::::::::::::::ノゝ



108 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:25:48 ID:kWI3FeX/0

        ,――――――――――――――――――――
       |出てゆけ!もうお前の顔なんぞ2度と見とうない!
        '――――v――――――――――――――――

                       ・’゚・。   。・゚’・
                          <ノハ<ニ)、    エーン
                          ∩∩,,゙く!ミ、  ::::::::::
                          ゝゝ,__ヘ  )):::::::::
                           (_(__,つ''~´

             ., -―-、
            く_...,,,..._ `ゝ
            (゚Д゚ii〉 r'
             {: V/、"ヽ>
             |   ノ_,/、  ::::::::::::::::::::::::::
            ,l   (_,ノ ヘ ::::::::::::::::::::::::::
           ,l    ヘ ヘ:::::::::::::::::
           ん,,,..._...,,,ゝ__〉



109 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:26:51 ID:kWI3FeX/0

                  ,-―- ,.
                く´::::::::::::::ゝ
                 ノ:::::::::〈;゚)
               <ニ>-―-<ニ>
                |i::::::::::::::::::::i|
               ,|i:::::::::::::::::::::i|,
               ,|i::::::::::::::::::::::::i|
              ん:::::::::::::::::::::ノゝ
             :::::::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::

    ・’゚・。   。・゚’・
      (ハノノヘ(ニフ
    ,.~,,.)!ゞ ∩   ← 耳に入っていない
   ((  / __,(ノ
   ノ とと,__)
    :::::::::
   :::::::::
  :::::::::



110 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:27:53 ID:kWI3FeX/0

        ,――――――――――――――――――――
       |スキアよ・・・、1つだけ聞かせてくれ。
       |今、お前はあの人間と・・・それにお前と同じ
       |馬鹿をしでかしたあの夢魔族との暮らしは
       |楽しいか?
        '―――v――――――‐,―――――――――――
                      |・・・はい。
        ,――――――――――'―――v―
       |・・・・・・・・そうか。
        '―――v――――――

                          <ノハ<ニ)、
                          ∩-`゚,,゙く!ミ、  ::::::::::
                          ゝ_と__ヘ  )):::::::::
                           (_(__,つ''~´

             ., -―-、
            く_...,,,..._ `ゝ
            (Д-ii〉 r'
             {: V/、"ヽ>
            |   ノ_,/、  ::::::::::::::::::::::::::
            ,l   (_,ノ ヘ ::::::::::::::::::::::::::
           ,l    ヘ ヘ:::::::::::::::::
           ん,,,..._...,,,ゝ__〉



111 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:29:57 ID:kWI3FeX/0

                  ,-―- ,.
                く´::::::::::::::ゝ
                 ノ:::::::::〈ii゚)
               <ニ>-―-<ニ>
                |i::::::::::::::::::::i|
               ,|i:::::::::::::::::::::i|,
               ,|i::::::::::::::::::::::::i|
              ん:::::::::::::::::::::ノゝ
             :::::::::::::::::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::




     <ノハ<ニ)、       ,―――――――――――――――――
     (´-`゚,,゙く!ミ、    < お父様・・・私は今幸せです。
     (つと__ヘ ))     |でも、私は大好きなお父様と過ごした
      ヘ,,.r、'  ''~´   | 15年間もとっても幸せでした・・・。
       ヽし'         '――――――――――――――――
    :::::::::
   :::::::::
  :::::::::



112 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:31:42 ID:kWI3FeX/0



                     /ヘ      ,/ヘ
                     /  ヘ     ,/  ヘ
                    /   ヘ,, .,., ,,/   ヘ
                   r'             ヽ
                  r'              'i,
                  |   ノ       \    ,|
                  |   ))      ((   |
                  'i,  ((   (_人_) ))  ,i'
                   ゝ  ))       ((   く
                  r'               ヽ
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃ララルカ「いい話だわねー。」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


113 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:33:20 ID:kWI3FeX/0


                     _..,, ,,.._
                  r'゙´ /l|  `゙ヽ
                   ||  //||  //||
                   || // || // ||
                   || // || ,―――――――――
                   ||//_|||姫さんいつの間に!
                        '―v――――――――
   __                     )ヽノし
  || _|_                       >
____.l|〈=={ロ}{ロ}________. lヽr; ̄`ヽ/l_________
  ||'ゝ。l,,・ω) ,――――――,   ヽ_) ▼ ▼l,/
  || (,,_l_)旦/         イl  (´(、(´(皿 ノ    ,――――――――――――
  ||===) '============'´_l,l   l⌒lヽ__,.ノ   |何よ、いちゃ悪いかしら?
  ||  ||し' |_|,l     |_|,l     ( ̄)__l      '―v――――――――――
    :::::::::::::::              ̄し'       ,、,、
   :::::::::::::::::                      (ω`,)  オドロキスギ
  :::::::::::::::::::              ...:::::...      uu_,,)o
 ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::
              ハ,,,ハ     ハ,,,ハ
             )^====^(   ,ノノハベ((^il
              (;   .)    从,,从 il il
             /l:   :lヽ   (i,{X},i ,jjし


114 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:37:06 ID:kWI3FeX/0

 ,――――――――――――――――――――――――
|しかし、それとシャドウメア住民の変貌とどう関係が・・・?
 '――v――,――――――――――――――――――――
      |はい、それなんですが・・・。
       '―――――――――v―――
                  \               r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}            :|| /,||  ||
                 lゝ。l-ω-) \         .||//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: l|(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                .l、|\     \    \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄`ヽ/l 、
  |!lij  ,,゚)!   (,,   ´)              ヽl  ▼ .(_,/ \
 JjjlU烝iつ  U y :l               .ヽ皿,,__ノ    \
   く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U    ,、,、 \
   し'ノ     (_)_)                /__ハ__ヽ  (ω`,)   \
                            (_)(_)  uu,,)o    \



115 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:39:01 ID:kWI3FeX/0

;:.:.);:;. . ..⌒));:;: . ..⌒从.:...)              (⌒)⌒;:.:.));:;. . ..⌒爻⌒))
⌒)⌒;:.:.));:;. . ..⌒爻⌒))                ((:;;..;: ...爻从;:....⌒):;...)
爻 ;:;;...⌒))⌒;:;..从;:..)                   (⌒;:.:;... 爻.:;..⌒))
 l、;;:.li  l;;:... il/i                        iヘli ..::l li..:: ノ
  ヽ;;:.Y;;;:... li/                        ヘli ..:;;Y..::;r'
    〉;;;::.. r'                          ヽ ...:::;;〈
   ,li;;;::... li                           li ...:::;;li,
   il;;:::.. il'                            'li ...::;;li
   il;;;:::.. il                            il ...::;;il
    il;;;;::::. li                            il ...::;;;i
   ノ;;;:::.. r'   ,. ., ., .,__ ,. , ,., .,              ゝ...:::;;; li
  `''''゙゙''´'''´`               ,.,..,__ ,.,_,..__ ,. ,ノ  ....:::;;;ヽ,..,_
                                    ''''゙゙゙´''''゙゙゙`'
  .,,.. .,,,       ,.,.     __        )、)ヽ
                 〈=={ロ}{ロ}`'' ;;:: .,,. . .yノノバヾ
       ,,.          ゝ。l・ω・)      (ー ゚,,从!
                  ノl:__:l__il       (^(^(ヽ^ヽ
         ""',(ニフハヘフ_,.と_ノ、__/^)^)    (,ゝ.,,_),)vv'
           ,.!ゞ,,゚ ー)~ミ、           しし'  ,..,,,        ...
  ,,..,, ,.     :::::ノ'l^Y^)、::::::ヾ_彡'~
        ::::::::と_ノ::::::::ゝつ
 ゝ゚'::゚く ゝ゚'゚::く ゝ゚':;.く ゝ.:゚゚:.く         ゝ゚'::゚く ゝ゚'゚::く ゝ゚':;.く ゝ.:゚゚:.く
  `ll´ ,.  `ll´ ,.  `ll´ ,.  `ll´           `ll´ ,.  `ll´   `ll´   `ll´
  _,||,..||,, ,.,.ll,...||,, ,.,.ll,..||,, ,.,.ll ,...,          _,||,..||,, ,.,.ll,... ,, ,.,.ll,.. ,, ,.,.ll ,...,
/;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\       /;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|      | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「5年前のあの日・・・シャドウメアの方たちが
  ┃        お祈りをしにここへ訪れる時間だというのに、
  ┃        僕は彼女たちと庭先でおしゃべりに夢中に
  ┃        なって気づかなかったんです。」
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


116 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:40:23 ID:kWI3FeX/0

        (⌒)⌒;:.:.));:;. . ..⌒爻⌒))
         ((:;;..;: ...爻从;:....⌒):;...)
          (⌒;:.:;... 爻.:;..⌒))
            iヘli ..::l li..:: ノ      人,_,人,_,人_
           ヘli ..:;;Y..::;r'     <       >
            ヽ ...:::;;〈       ):  ┃   (
             li ...:::;;li,     <   ┃   >
              'li ...::;;li       )   ・   (
          /( /(   ...::;;il     <       >
         r''ハヘヘゝ  ...::;;;i       Y⌒Y⌒Y⌒
         !从,゚ -)  ...:::;;; li                                ハ,,ハ
 ,.,..,__ ,. ノ^ノ)'^)^)   ....:::;;;ヽ,..,_  __ ,.,.,.,,.,,.   __ ,.,._          ''ノ´ハヘヽ
       'vv(,(、,,.r'、  ゙゙゙´''''゙゙゙`'                     ̄ ̄ ̄'''""'" (o ゚;川
    .,:::;;''´ `   JJ                                    ( y U
  ..,:;''  __                                         ノ,,__,,ヽ
  `'':;.〈=={ロ}{ロ}                               ハ,,ハ(^)'´゚   ん___,)
    'ゝ。l;・ω)`:;.,                            ノノヘハヾ、
     /l:__:l,..:;..:;;'´                             (Д‘;シ
    (,_l_l__,l,)            )                   ( l: l)
     .(_)__)  ,(ニフハヘフ_,.   (                   〉l: ヽ
      :::::::::::::: ,.!ゞ; ゚ o)~ミ、  ))                  く,,.._,,ゝ
       ::::::::::::::::ノ'l^Y^)、  ヾ_彡'
        :::::::::と_ノ::::::::ゝつ                ハ,,,ハ
 ゝ゚'::゚く ゝ゚'゚::く ゝ゚':;.く ゝ.:゚゚:.く              ノノハ^''ヾ       彡⌒`ミ
  `ll´ ,.  `ll´ ,.  `ll´ ,.  `ll´               (m゚ ;ゝ(         (ω゚'`;)
  _,||,..||,, ,.,.ll,...||,, ,.,.ll,..||,, ,.,.ll ,...,              (l`l=l´''l)        r'''v''`''ゝ
/;:;:;: .:;; ;:.:;..;:...:;.:.. . .. ..;:.:;.:.: .. ..;.:\             ノ_,V,__,ゝ        ヽil: ヘ)
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|             (_(_)         ん,,.._..,,ゝ
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「不覚でした・・・。彼女たちといる所を彼らに見られて
  ┃        しまったんです。」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


117 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:41:37 ID:kWI3FeX/0

 ,――――――――――――――――――――――――――――――
|噂はすぐ町中に広まりました。「教会の神父は体に悪魔を飼っている」
|とね・・・。僕の信用は一気に崩れ落ちました。そして誰もこの教会に
|足を運ばなくなったんです。
 '―――v―――――――――――――――――――――――――――
                     _..,, ,,.._
                  r'゙´ /l|  `゙ヽ
                   ||  //||  //||
                   || // || // ||
                   || // || // ||
                   ||//_||//_||

   __
  || _|_
____.l|〈=={ロ}{ロ}________ lヽr'´ ̄`ヽ/l _________
  ||'ゝ。l´-ω) ,――――――,  ヽl▼ ▼ (_/
  || (,,_l_)旦/         イl   ヽ皿,,__ノ
  ||===) '============'´_l,l    (,||_||U     ,、,、
  ||  ||し' |_|,l     |_|,l       l__l_l    ('ω`)
    :::::::::::::::             (_(_)     uu,,)o
   :::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::

              ハ,,,ハ     ハ,,,ハ
             )^====^(   ,ノノハベ((^il
              (,,   .)    从,,从 il il
             /l:   :lヽ   (i,{X},i ,jjし


118 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:42:49 ID:kWI3FeX/0



         ハ,,,ハ
        ''ノ´ハヘヽ                             ハ,,,ハ
        川; ´-),                            〃ハヘベヽ
        l^) y )                              (´Д`;ゞ
       ,ノl l  ri         彡⌒`ミ                 i,,_l:_,,{ヘ
     とんU__ノJ        と(´ω`;と''ゝ⌒〉つ        (⌒(⌒l_ノ、_)
                                        ̄  ̄
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「それだけだったら良かったんです。ですが、彼らに
  ┃        とってルビス教は絶対的なものだった。それを
  ┃        ルビス教の神官であるこの僕に打ち砕かれたんです。
  ┃       彼らの心にはぽっかり大きな穴が空いてしまった・・・。
  ┃
  ┃        そして、その心の空白に目をつけ、付け入ったのが・・・」
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


119 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:44:15 ID:kWI3FeX/0



            /(   )ヽ               /(   )ヽ
            ゝ_):二:(_ノ              ゝ_):二:(_ノ
            く:( ━ ):ゝ               く:( ━ ):ゝ
           r/`::::o:::´ヽヘ            r/`:::o:::´ヽヘ
          r'rU(::゚∀゚::)Uヘヘ          r'rU(::゚д゚::)Uヘヘ
         ノr'く;;::::::::::::::::;;ゝ'ヘヘ        ノr'く;;::::::::::::::::;;ゝ'ヘヘ
         ん'⌒(二ノ ゝ二)⌒'、ゝ      ん'⌒(二ノ ゝ二)⌒'、ゝ
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「邪 教 団」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


120 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:45:18 ID:kWI3FeX/0
                ........................................
              ;;;;;;:;:;:;::::::::,,,,.......,,,,,:::::::;:;:;:;;;;;
          ;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,......,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,........  ......,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,...........   .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........     .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........        .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........         .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........             .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........             .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........             .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........         .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........       ........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........     .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,..........   .........,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,.....  .....,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;
          ;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::,,,,,,,,......,,,,,,,,,:::::::::::::;:;::;:;:;:;;;;;;;;;;;
              ;;;;;;:;:;:;::::::::,,,,.......,,,,,:::::::;:;:;:;;;;;
                ........................................
      /(   )ヽ
      ゝ_)'二'(_ノ/^)
      く,( ━),ゝ''>
     r/`゙''o''゙´ ,/、、
    r'rU( ゚∀゚)ヘ ヘヘ
   ノr'く,,..___..,,ゝ'ヘヘ
   ん'⌒/ / ゝ二)⌒'、ゝ
     (,,_ノ
   ::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::  ハ,,,ハ
::::::::::::::::::   ''ノ´ハヘヽ                              ハ,,,ハ
        ノン川,,゚)             彡´⌒ミ             〃ハヘベヽ
        l^) y )             (`,,  )             (`,,ゞヘヘゝ
       ,ノl l  ri              vU''`ゞ、             i,,_l:_,,{ヘ
     とんU__ノJ              (,,.__ノ⌒)`)         (⌒(⌒l_ノ、_)
   :::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::          :::::::::::::::::::
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「邪教徒たちは、ジャドウメア住民の心の隙間に
  ┃        入り込み、邪教こそが真なる教えなどとそそのかし・・・」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


121 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:46:53 ID:kWI3FeX/0



       ハ,,ハ        ハ,,ハ          ハ,,ハ
      r'..,,.._. ヘ      r'..,,.._. ヘ       r'..,,.._. ヘ
     く (,゚∀゚,) ゝ     (^(,゚∀゚,)^)      く (,゚∀゚,) ゝ
     /ぐ''o''゙フヽ     ゝぐ''o''゙フノ      ./ぐ''o''゙フヽ
     U'〉  〈'U      ./'〉  〈'ヘ      U'〉  〈'U
     んノ,,..__..,,〉_ゝ    んノ,..__..,,〉_ゝ    んノ,,..__..,,〉_ゝ
  ,━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃スレンデル「彼らを・・・邪教徒へと変貌させたのです・・・。」
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
  ┃
   '━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


122 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:49:15 ID:kWI3FeX/0

 ,――――――――――――――――――――――――――――
|それ以来、彼らは毎日のように怪しげな儀式を行っているんです。
|僕はその様子を伺おうとシャドウメアへ立ち入ったのですが・・・。
|住民から非難を浴びている僕が町の中へと入るのは到底不可能な
|事でした・・・。シャドウメア住民の安否が気になります・・・。
 '――――――――――――v――――――――――――――――
                  \              r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__            ||  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}、           ll /,||  ||
                 |lゝ。l´・ω) \         ||//|| /.||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ||(,,_l)旦O   \          \||//||
       ::::::::::::::::::::::::::::::::: 、――――、   \        .\||
                 l、|\     \   \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr´ ̄;ヽ/l 、
  |!lij; ゚-)!  (; ´д).              ヽl  ▼ .(_,/  \
 JjjU烝)   U: y :l                .ヽ皿,,__ノ     \
  く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ    (_)_)                 /__ハ__ヽ    ,、,、   \
                            (_)(_)  (ω`,)    \
                                    uu,,)o



123 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:50:31 ID:kWI3FeX/0











124 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:51:27 ID:kWI3FeX/0
    ./⌒\--v--/⌒\                      /
   //、,__,.ノ   //、,__,.ノ、      人,_人,_人        /
     r'´          `ヽ   <  ┃  >     /
     ,l  l  、 |       l,    )  ┃  (    /
    ノノ ,l'  ( l  ∧ヘ    |  <   ・   > /
. ---= ,,._ノゝ‐- )ノ)ノ-‐トl  ,l  'l   Y⌒Y⌒Y /
    ,i :r ぐ==、   f=='7_ノ   |        /
    |l ゝ{ r':::j   {::::j ノ.::l    'l      /  _  __
    l  l `ー' ,   ー' ..::i     |    /  r''´:::::`´:::::::::::`''ー-、
    l  ヘ ,,  _   ,,  ,l     ,l.   / .r'::::::::::::::::::::::::__... ,,,,,,.._::::ヽ
    く、   ゝ、,,...__...:::ノ    ,ゝ /  r'::::::::::::::::::::r'´::::::::::::::::::::::::`ヽ
     ゝ(  ノ:::::::::::::::く_,,_ノ)ノ /   ,l ,r-―''"´フ:::-―:::::::::::―-::::l-'"´フ
   _..,, --―''´        `''/     l::::ゝ,,__..,,ノl∧/ヘ_∧__/l_/i::|_..,ノ
                  /      ,|:::::::::::::::,|:::,|:. Nt=、   ィ=tl::l
                /       |:::::::::::::::l:::::l:.. 、r'::::j   r':::リl::l
              /         l:::::::::::::::|:::::|:..  `ー'  , ー' ,l::l
             / 人,_人,_人   l::::::::::::::::l:::::ヘ ''    _  ''ノ::〈
           / <  ┃  >  ,|::::::::::::::::::ゝ;;::_ゝ―‐---‐iゝ;;::_ゝ
          /..   .)  ┃  (   ,|::::::::::::::::::::::::::ゝ: : : : : : :l:::::::::::::|
        /    <   ・   > |::::_..,, --― ''´      `''ー-、|
       /       Y⌒Y⌒Y


125 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:52:21 ID:kWI3FeX/0

             ,―――――――――
            |感じたか、スキア?
    ,――――――'―――――――――v―――――――――――
   |はい・・・、シャドウメアの方角から。物凄い力が感じられました。
    '―――v,―――――――――――――――――――――――
         |・・・・・・・・・??
         |2人ともどうした?
          '――――――v――

                        /( /(
                       r''ハヘヘゝ
                       !从,,゚ -)
                       ('∞'(ノ^ヽ
                  \   ,.r'.,,_ノvvv'      r''´ ̄ヽ
                 || ̄ ̄|__  しし        :||  ||  ヘ
                 |〈=={ロ}{ロ}            :|| /,||  ||
        (_フハヘハ_フ    lゝ。l,,・ω) \         .||//|| /.||
       ::::::::i!ゞ,,゚ -)::::::::::: l|(,,_l)旦O   \          .\l|//||
       ::::::ノ(^Y^)、::::::::::: 、――――、   \        .\l|
        と_ノ ""ヽ_つ  .l、|\     \    \
                    .\___\    \
   ハ,,,ハ     ハ,,,ハ         l、|_|  l、|_|      \
  li^))ハヘヾ  )^)===o)              .lヽr'´ ̄`ヽ/l 、
  |!lij,, ゚-)!   (,, ´д)              .ヽl  ▼ .(_,/ \
 JjjlU烝ij   U y :l               .ヽ皿,,__ノ    \
   く:li,_,i、   んノlヽゝ               (_||_||_U       \
   し'ノ     (_)_)                /__ハ__ヽ    ,、,、   \
                            (_)(_)  (ω`,)    \
                                    uu,,)o



126 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:53:42 ID:kWI3FeX/0

   ,―――――――――――――――――――
  |スレンデル!!シャドウメアが・・・危ない!!
 ,―'――――v―――――――――――――――
|な、なんだって・・・!?
 '―――v―――――――
                     _..,, ,,.._
        )、)ヽ         r'゙´ /l|  `゙ヽ
       yノノバヾ       ||  //||  //||
        (゚- ゚从!       || // || // ||
        (^(^(ヽノ^、     || // || // ||
        ,ヘ.,, U、vv'    :ll//_||//_||
      ... ,, しし'´
 _  .:;.:'                !
||  |,,;;:'.__    ガタンッ!!
||  | 〈=={ロ}{ロ}_________lヽr'´ ̄;ヽ/l _________
||  | 'ゝ;`・ω) ,――――――,   ヽl ▼  (_/
||  |   (,,_l_)_:l_)/旦        イl   ヽ皿,,__ノ  !
||======.l_l,__l ============'´_l,l   (,||_||U    ,、,、
||  || || (_)_)|_|,l     |_|,l      l__l_l   (ω`;)
    :::::::::::::::               (_(_)    uu,,)o
  ,(ニフハヘフ_,.   (
  ,.!i,ゞ,,゚ -)~ミ、  ))
 :::ノ'l^Y^)、  ヾ_彡'
:::と_ノ::::::::ゝつ
::::::::::::::::::::         !      !

              ハ,,,ハ     ハ,,,ハ
             )^====^(   ,ノノハベ((^il
              (;   )    从,,从 il il
             /l:   :lヽ   (i,{X},i ,jjし


127 名前: ◆JfRaVW6986 投稿日:2008/03/31(月) 22:54:46 ID:kWI3FeX/0


                  r'´⌒`ヽ
                 l|...::○::...|l
                  ゝ,_ _,ノ
                 l|/i\|l
                 l|/i\|l
                 l|/i\|l
         _       l|/i\|l       _
        ヘ"`'' ‐- ,,,..____l|/i\|l____..,,, -‐ ''´"/
         ヘ,::: : : : :...    ̄ ̄     ... : : ::::/
          ヘ   To Be Continued   /
           ゝ,‐- ,,.._ ,-―‐-,. _..,, -‐、ノ
                 `|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                  :|::::::|  |
                    _..|::::::|  |,,..__
               ''" ̄"''-''" ̄"''



最新記事





サイト内のどれかの記事に飛びます

コメント

  1. (45670) Posted by ( ゚д゚ )
    続きwktk
    #-  2008.04.02 Wed 10:16 URL [ Edit ]
  2. (45673) Posted by   
    これずっと読み続けてるやついるのか?
    #-  2008.04.02 Wed 10:36 URL [ Edit ]
  3. (45677) Posted by ( ゚д゚ )
    米2
    このブログで、だが俺は読んでるぞ
    #-  2008.04.02 Wed 12:17 URL [ Edit ]
  4. (45679) Posted by ( ゚д゚ )
    俺は普通にスレで読み続けてるぞ
    #-  2008.04.02 Wed 12:43 URL [ Edit ]
  5. (45692) Posted by 名無しさん
    米2
    ノシ
    #-  2008.04.02 Wed 14:30 URL [ Edit ]
  6. (45694) Posted by ( ゚д゚ )
    ランダムでこのシリーズ出ると少しイラッとする
    #-  2008.04.02 Wed 15:02 URL [ Edit ]
  7. (45703) Posted by   
    このシリーズ興味ないからイラッとする
    #-  2008.04.02 Wed 17:53 URL [ Edit ]
  8. (45705) Posted by  
    俺は楽しみに待ってる
    完結させてくれるなら気長に待つよ
    米7
    興味ないならわざわざコメせずスルーしろYO!
    #t50BOgd.  2008.04.02 Wed 19:27 URL [ Edit ]
  9. (45709) Posted by 名無しさん
    続き来たー!
    #-  2008.04.02 Wed 20:20 URL [ Edit ]
  10. (45712) Posted by 塩田
    ベタだが>>83に萌えた
    #bIDk/X0Y  2008.04.02 Wed 22:17 URL [ Edit ]
  11. (46009) Posted by 肉汁溢れる名無し
    >8
    ガキか。
    マンセーコメだけ書き込んでもしょうがないだろ。
    #ev6lDgao  2008.04.05 Sat 10:01 URL [ Edit ]
  12. (46013) Posted by ( ゚д゚ )
    AA作ったり探したりするのめんどいだろうなぁ
    頑張って貰いたい
    #ZEAvpPTE  2008.04.05 Sat 10:42 URL [ Edit ]
  13. (46642) Posted by 名無しさん@お腹いっぱい。
    興味ないコメントを残して大人っぽさをアピール(笑)
    #-  2008.04.11 Fri 11:08 URL [ Edit ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 仲良く使ってね

トラックバック

http://res2ch.blog76.fc2.com/tb.php/2945-1c574800

 | HOME | 


Recent Entries

Monthly



Recent Comments

何回目の訪問?


↑本当はPVなんだけどね

Amazon

RSSフィード

Categories

登録ツールズ+

QRコード

QRコード

あわせて読みたいブログパーツ

PR


どこかの記事に飛びます

カレンダー

アクセスランキング

アクセスランキング
全ランキング

2ちゃんねる系


ニュース系

Counter



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。