スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッツの話



369 名前:名無しさん@恐縮です sage 投稿日:2007/05/24(木) 23:46:20 ID:Cc6ym6Ra0
ガッツの話

芸能界に入った時は、オレも1年生。演技もしたことないし、セリフも覚えたことない。
だからみんな先輩、楽屋では子役のところにも挨拶に行った。

お芝居なら覚えられないセリフも必死で、本番まで覚えたよ。
バラエティならみんなが読まない脚本も読んで、きっちり自分の役割をこなした。
だから、「ガッツさんちょっとおかしい」ともいわれたね。
ケーキは顔に塗られるし、馬鹿な役もやらされる。
「チャンピオンも引退したら悲惨だね」って言われたよ。

でもね、『おしん』というドラマの時にいきなりセリフの多い役で大抜擢された。
聞くと橋田 壽賀子先生じきじきの指名だよ。

「先生、何でボクを選んだの?」って聞いたの。そしたら
「あんた一生懸命やってるじゃない」
「普通、ボクシングのチャンピオンでこの業界に来るとみんな天狗で鼻持ちならないのよね」
「あんたはチャンピオンのガッツ石松じゃなくて、役者の、芸人のガッツとして頑張った。
だからこの役はガッツ石松のために用意したのよ。あんたが一生この業界で食っていけるように」

オレは人目もはばからず泣いたよ。見てる人は見てるんだって思ってさ…

最新記事





サイト内のどれかの記事に飛びます

コメント

  1. (8471) Posted by 名無しさん
    ガッツってほんとはものすごい考えてるんだよな
    #-  2007.05.25 Fri 21:23 URL [ Edit ]
  2. (8479) Posted by ( ゚д゚ )
    素敵な捏造話だな
    #-  2007.05.25 Fri 22:24 URL [ Edit ]
  3. (8491) Posted by ( ゚д゚ )
    これ読んでイラッとしたのだか、橋田壽賀子に
    #-  2007.05.26 Sat 01:22 URL [ Edit ]
  4. (8496) Posted by ( ゚д゚ )
    ガッツ石松、我が町の誇りです。
    #-  2007.05.26 Sat 02:44 URL [ Edit ]
  5. (8497) Posted by 名無し!!
    >8491
    それは数子の声でセリフを再生したからだろう
    #-  2007.05.26 Sat 02:45 URL [ Edit ]
  6. (8504) Posted by  
    ガッツのカレー屋ってまだあるのかな
    #-  2007.05.26 Sat 09:34 URL [ Edit ]
  7. (8519) Posted by ( ゚д゚ )
    米3と同じ意見
    #-  2007.05.26 Sat 16:46 URL [ Edit ]
  8. (8561) Posted by ( ゚д゚ )
    ずいぶん前に見たが、何度読んでもいい話だな
    橋田壽賀子は芸能界で力持ってるはずだから、これくらい偉そうなほうが本当ぽくていいと思う
    #-  2007.05.27 Sun 07:33 URL [ Edit ]
  9. (8569) Posted by 名無しさん
    ※8
    同意
    橋田壽賀子くらいならこのくらい言ってもいいだろ
    事実、おしんは神ドラマ
    #-  2007.05.27 Sun 12:25 URL [ Edit ]
  10. (9214) Posted by 名無しさん
    R25かなんかのインタビュー読んでからガッツを見る目が変わった
    #-  2007.06.06 Wed 10:03 URL [ Edit ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 仲良く使ってね

トラックバック

http://res2ch.blog76.fc2.com/tb.php/1454-356076e9

 | HOME | 


Recent Entries

Monthly



Recent Comments

何回目の訪問?


↑本当はPVなんだけどね

Amazon

RSSフィード

Categories

登録ツールズ+

QRコード

QRコード

あわせて読みたいブログパーツ

PR


どこかの記事に飛びます

カレンダー

アクセスランキング

アクセスランキング
全ランキング

2ちゃんねる系


ニュース系

Counter



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。