「 2007年04月 」 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワキ毛を20本くらい抜いたら恐竜ができた

  

▽関連記事

勘弁してください

650 おさかなくわえた名無しさん 2007/04/30(月) 17:30:06 ID:yTOBuJAB
山菜狩りに山へ入った時
なだらかな斜面で山菜を探してたら 突然に上から音がして
中年女性が転げ落ちてきた
よく見ると下半身は何も履いておらず状態
上の方で男性が覗いてるけど下りてこない
大丈夫ですかと仕方なく声を掛けてみると
中年女性は動揺していてパニック
右手に持つゼンマイを何故か俺は見せて説明しようとしたんだ
安心するかと思い
そうしたら 中年女性が震える声で 助けて 何でも聞きますから-って
??意味が俺も分からなくてどうしようと考えてたら 
股間を思い切り広げた中年女性
つまりゼンマイを挿入しろって事かよと焦る俺
すると上から先ほどの男性が こちらも下半身だして転げ落ちてきて
泣きながら俺に 勘弁して下さい 自分のマツタケだけなんです こいつは
ゼンマイだけはー ゼンマイだけはーと二人抱きしめ合いながら号泣

篭に猟用の銃を所持してたから間違われたのかなーw 

ぬれせん

834:水先案名無い人 sage 2007/04/29(日) 18:44:01 ID:rqvn7JYa0
ぬれせんは おばあちゃんが いちまい いちまい
ていねいに なめてから しゅっかして おります

あらっしゃぁあああああ

759:おさかなくわえた名無しさん :2007/04/29(日) 18:27:01 ID:rYfA2p3I [sage]
近所のラーメン屋のオヤジは客が来ると「あらっしゃぁああああああ!!!」(「いらっしゃい」の意)と奇声を上げる。
威勢がいい接客というのを勘違いしているようだ。
今日、俺がラーメンを食ってたら女性客が一人入店。
オヤジの「あらっしゃぁあああああああ!!!」を聞いてきょとんとしている。
オヤジはもう一度「あらっしゃぁああああああああ!!!」
オヤジの奇声に完全に困惑してる。
さらにもう一度「あらっしゃぁあああ!」
心なしか前の二回よりも声が小さい。
女性客はというと、困惑を通り越して恐怖が表情に浮かんでいる。
すると、オヤジが凄く恥ずかしそうに「あ・・・いらっしゃませ・・・」
オヤジの豹変振りにラーメンを噴出してしまったw

巨大トノサマバッタ

38 おさかなくわえた名無しさん sage 2007/04/30(月) 03:43:22 ID:NlAT2A9P
小学生のトキ、夏休みの宿題に昆虫採取をするコトにしました。
まぁ、毎日アミ持って野山を駆け回って遊んでただけなんだけど、ある日すごいのを捕まえました。

体長13.5cmのトノサマバッタ(足含まず)

まぁ、もちろん標本にして学校に提出したんだけど、次の日には学校中の噂が広がって展示場の理科室は昼休みなんかメチャ混みになっちゃったんだよね。
でも、2日ほどで撤去されちゃった上、学校が全校生徒にこんな内容のプリントを配った。

理科室にあった標本のバッタは、トノサマバッタではなく、外国のバッタである事がわかりました。
日本の生物では無いので、気にしないように。

その後、両親と共に校長室に呼ばれ、先生ではない数人の大人と話をし、両親はハンコを押したり、生活指導方針がどーとか難しいコトを言われてました。
子供心に「怒られてるんだ」ってのはわかりました。

それから十数年が経ち、なにげなく当時の事を思い出して両親に尋ねると・・・

  名前     大きさ     つかまえた場所
トノサマバッタ  13.5cm  浜○原子力発電所緑地公園
                  ↑
                コレが、まずかったらしい。

海まで

14 名前: 桃太郎(神奈川県) [] 投稿日:2007/04/29(日) 09:56:49 ID:zK/CQrLU0
海まで、

歩いて2km
走っても2km
自転車でも2km
車でも2km

のおいらがきますたよ(´・ω・`)

vipperだけでペン回しのビデオ作ったwwww

  

▽関連記事

「パチンコ屋」の「パ」の字

576 :イラストに騙された名無しさん :2007/04/24(火) 19:08:54 ID:ReyMqPBV
「パチンコ屋」の「パ」がよく消えると言う話がある
ネタにしやすいから皆そんな話をするように感じてしまうが、事実「パ」は消えやすいのである
パチンコ屋の看板はネオンを使い、一文字づつ点灯するように出来ているのが普通である
そこで「パ」の形を見て欲しい、棒二本に○である
つまり他の「チ」「ン」「コ」に比べ複雑な形状なのだ
複雑なものほど壊れやすい、コレは周知の事実である
だが、「チ」の方が複雑では?という疑問を持つ人もいるだろう
しかし、よく観察してもらえば判るのだが「チ」は一本のネオン管を曲げて作られている
つまり・・・


ここまで書いて飽きた嫌展
他のスレ向けに書いてたのだがどうでもよくなった・・・

おひさまのにおい

103 :おさかなくわえた名無しさん:2006/05/29(月) 06:45:41 ID:XBrEUMrp
布団を干したときの「おひさまのにおい」は
ダニの死骸のにおい。


110 :おさかなくわえた名無しさん:2006/05/30(火) 11:12:51 ID:dzp+UKsT
>>103
嘘だ~(´゚д゚)あれはお日様の優しい光が粒子となり、お布団にくっついてふあふあの匂いがするんだ。


112 :おさかなくわえた名無しさん:2006/05/30(火) 11:35:10 ID:FXEaRNnP
>>110
そうそう>>103が書いてる内容は、
おまいらを凹ませないように、嘘でまみれてる。
だから、信じなくて良いぞ。

本当は、ダニだけじゃなくて、垢やフケ、体の脂や
カビや雑菌が紫外線でが分解するときにも出る匂い。


116 :おさかなくわえた名無しさん:2006/06/01(木) 14:55:25 ID:91842Hd3
いやああああああああああああああああああああ

テトリス

10 名無したんはエロカワイイ sage 2007/04/28(土) 14:02:24 ID:Wsy/gcQI
バック

     □
■■□□
  ■■□

13 名無したんはエロカワイイ sage 2007/04/29(日) 12:47:12 ID:SwfQHYnh
背面騎乗位

    □
    □□
    ■□
  ■■■

インド人の留学生

139 名前: プロガー(東京都) [] 投稿日:2007/04/29(日) 15:06:08 ID:AxGwepg60
うちの大学にインド人の留学生がいたんだけど
地震があったとき窓から飛び降りようとしたらしい。
インドじゃ建物倒壊しちゃうから飛び降りた方がましらしい。
みんな必死で止めたといってた。

ハゲだけど美容院に行った

406 名前:毛無しさん[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 00:52:59 ID:HUY1sEVP
昨夜美容院へ行ってきた。
「最近薄くなってきちゃって・・」と指摘される前に言った。
そしたら店員「本当ですね(キッパリ)」・・・・・。
てっきり「そうなんですか~?」くらいで曖昧な返しをしてくると思ってただけにアセル俺。
しかし、凹んだ所は見せられない。
「うまく誤魔化せるような髪型ないですかね~?」と俺。
「厳しいっすね(キッパリ)」
もはや瀕死の俺、口数が減る。寝たふりモードに突入。
・・・数十分後、目を開けたら、頭頂部が刈られ側頭部の髪だけだらりと長い
落ち武者状態の自分がそこに。
「この切ってない髪を、こう持ってくるんですよ。隠せるとまではいかないですけど、
  まあ、イイ感じじゃないですか」
俺、フラフラになりながら店を出た。もうココには来ないと心に決めて・・・・。
横のバーコード用の毛は自宅で自分で切りました。

命の恩人

897 1/2 sage 2007/04/28(土) 13:38:55 ID:0LjscOV2
この間風邪をこじらせ、会社を早退した
一晩寝たら治ると思ってたが、次の日目が覚めたら体が動かなかった
枕もとのポカリ飲むのがやっとで、マジで這う事も出来ない
鞄の中で携帯が鳴ってても、そこまでたどり着けない
その内目の前が真っ白になってきて、あーこれヤバいと思いつつ意識が飛んだ

そしたら思いっきり鼻を噛まれて目が覚めた
忘れてたんだが俺は一人暮らしで、猫(メス・推定5歳)と住んでいる
不規則な仕事なんでこいつのメシと水は、
三日分くらいストック出来る自動給餌機使ってるんだが、
起こしに来たって事はメシが無くなったって事だ。それにトイレ掃除もしてない

これはいかん、と思って死に物狂いで布団から這い出した
時々ふっと意識が途切れたが、その度猫に噛まれて覚醒
何とか部屋の真ん中まで来たところでまた携帯が鳴った
必死で出たら会社の同僚だった
何か言ってるが、全然頭に入ってこない
とにかく体が動かない事を伝えた所で本当に意識が飛んだ


898 2/2 sage 2007/04/28(土) 13:39:30 ID:0LjscOV2
次にハッキリ目が覚めたら病院にいた
医者の話を聞いて驚いたんだが、
俺は過労と栄養失調から風邪がこじれて肺炎になりかけていたらしい
ついでに早退した次の日と思ってたら、既に三日経っていた
熱で意識がぶっ飛んでいたらしい
同僚が来て救急車を呼んでくれなかったら、本当に死んでいたそうだ

付き添っていてくれた同僚に礼を言った後、猫の世話を頼んだ
迷惑とは思うが、メシと水とトイレの始末してもらえば後は何とかなるから
そう言ったら、同僚がちょっと変な顔をした
「いや、猫いなかったぞ?つーか、猫の物なんか無かったぞ」
覚えてないが救急車で運ばれる前、俺はずーっと猫の事を言い続けていたそうだ
だから世話をしようとしてくれたそうだが、
猫もいなければ給餌機もトイレも見当たらなかったらしい
「仕方ないから、コンビニで猫缶買って開けてきたけどさ」

そんな訳無いだろ、と言い掛けてぞっとした
何で忘れてたのか分からんが、猫はもういなかった
3月の頭に車に轢かれて死んで、あいつの使っていたも物全部処分した
その事言ったら、今度は同僚が青くなった
俺が電話に出た後ろで、猫がでかい声で鳴いていたそうだ

俺は今朝退院して所だが、連休に入ったら墓参りに行く事にした

カルガモにぶつかりそうになった

319 名前:おさかなくわえた名無しさん sage 投稿日:2007/04/27(金) 20:50:58 ID:5b/GnbmM
私が高校生のころ河原の土手を自転車で走ってた時。
土手は自然がいっぱいで鳥がたくさん飛んでた。
ある日、一匹のカルガモが何をしてたのかわからないんだけど
土手の道のど真ん中に動かず立ってた。

私が1mくらいに近寄っても逃げるそぶりも見せない。
うーんどうしたんだろうなあ、と思いつつもなんだか可愛かったので
少し離れて様子を見てた。

そこへ20代くらいの男の人が乗った自転車が現れて
ぼーっとしてたのかカルガモに気付かずもう少しで当たりそうに!
しかし「おぉっとアブねぇっ!」とかいって自転車を急ブレーキ&急カーブして
華麗に避けつつ派手にこけた。

私はその姿を呆然と見つめていたわけだけど男の人は元気そうに立ち上がって
自転車を起こしながら「あぶねぇぜお嬢ちゃん!突っ立つんなら道のはじっこにしておきんな!」
とか江戸っ子ばりにいって颯爽と去っていった。

ちなみにカルガモは終始動きませんでした。

神父の行動

552 水先案名無い人 sage 2007/04/27(金) 09:34:12 ID:QF8lvVn70
大雨により堤防が決壊、教会を含む一帯は濁流に取り囲まれた。
直ちに救出部隊が編制され、水陸両用ジープと救助用のボートが教会に向かうが
神父は頑として脱出を拒み続けた。
教会の鐘楼に上がり、まだ周辺に残っている住民の為にロウソクの明かりで灯台の
役目を続けようというのである。
救出部隊のヘリコプターが見守る中でついに鐘楼も水中へ没した。その直後、明かりを
目指して集まってきた最後の住民を発見。神父の尊い犠牲で彼等は救われたのである。
神父の下へ眩しい光と共に天使が舞い降りてきた。安らかな微笑みを浮かべながら
近付こうとする神父にしかめっ面の天使が言った。
「なんてザマだ」
「ええ?」
「ボスがジープとボートを出したのにそれを断りやがったな。最後にはヘリまで出したのに」
「しかし、見てくれたまえ、あの住民達を。彼等は救われたじゃないですか」
「このマヌケ野朗め、こいつを見てみろ」
天使が差し出したのは新聞であった。そこにはジープとボートの上から救助作戦を指揮する
荘厳な神父の写真が一面にあった。さらに救助ヘリからロープに吊下がりレインジャー
隊員顔負けの姿で少女を抱き抱える神父がトップを飾る物まであったのである。
「すべてぶち壊しだ。これからボスの下へ出頭するが、さっきみたいなアホ面でニヤニヤして
みろ。どうなるか分かるだろうな」

自宅警備員

742 名前: [名無し]さん(bin+cue).rar sage 投稿日:2007/04/27(金) 14:53:11 ID:aGED6mDa0
先日オレが昼寝してる間に空き巣に入られたw
以降自宅警備員から自室警備員に格下げになった。。。

単細胞生物

111 名前: ('A`) sage 投稿日:2007/04/22(日) 18:38:51 0
なぁお前ら、ちょっと聞いてくれ。
単細胞生物っているだろ?あのアメーバみたいなやつ。
すごい昔、あいつらはバラバラに単細胞のまま生きるより、
寄り集まって多細胞生物として生きるほうが有利なことに気づいて
塊になって生きる道を選んだんだ。
そして、ただ塊になって生きるよりも、各自が機能を専門化して分業したら
もっと生きるのに効率が効率がいいことに気づいて組織ってやつを分化したわけだ。
ボクは筋肉になって歩けるようになるよ!
私は神経になって情報を伝えるわ!
じゃぁ俺は骨になって体重を支えるぜ!
ってな感じだな。
でも、そんな細胞たちの中にも、特に何もするでもなく、昔のアメーバ型のまま
ふらふらしている細胞たちが少し残っていたんだ。今で言うニートだな。

で、こっからが大事な話。
ある生物Aは、そんな何もしないくせに栄養だけもらってぬくぬくしているなんて
ケシカラン!といってそんな細胞たちを無くしてしまったんだ。
別の生物Bはそんな細胞たちにも温かい目で、いつか役立つ日もあるさ、なんて放っておいたんだ。
ある日、そんな多細胞生物たちのもとに病気の元となる細菌たちがやってきた。
細菌たちは体の中に入ってきて栄養を奪い取り、細胞たちを殺して暴れまわる悪いやつらだ。
「ちょっと誰かあいつらをやっつけてよ!」
「頭脳派の私としては戦うのはちょっと・・・」
「そもそも俺骨だから動けないし・・・」
そんな細胞たちの右往左往の中、みんなの注目はニート細胞に集まった。
「お前、まだアメーバ型だから動けるじゃん?」
「アメーバなら貪食もお手の物だろ?」
ということで周りから白羽の矢の立ったニート細胞は、見事細菌たちを駆逐し、
以後、体を侵入者から守る白血球としてみんなから一目置かれる存在になったんだ。
もちろん、生物Aは細菌にやられて死んでしまい、生物界の生存競争で勝ちのこったのは生物Bのほうだった。

つまり何が言いたいかというと、おまえら俺達ニートにはやさしくしろってことだよ。

マックで「フルリレロ~!」と言ったらクーポンget

ttp://www.mcd-holdings.co.jp/pressroom/news/2007/promotion/promo0426.html

62 ぬこ(青森県) 2007/04/27(金) 10:01:43 ID:eBFBt4500
店員「いらっしゃませ!」
俺「マックフルーリーのクーポンください」
店員「フルリレロ~と言うと貰えます」
俺「は?」
店員「フルリレロ~と言うとクーポンを差し上げております」
俺「え?聞き取れなかったのでもう1回」
店員「ですから、フルリレロ~と言うと貰えます」
俺「やっぱり入りません。マックチキン3つください。」


133 名前: 理系(関西地方) 投稿日: 2007/04/27(金) 10:30:18 ID:KeovVOHB0
       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「フールリーレロー!!」
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /        
店員「お客様、クーポンサービスは5月からです…」
           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

みんなでドッヂボール

864 名前:名無しさんの初恋 投稿日:2007/04/28(土) 07:20:49 ID:QSNL35ip
小6の時に謝恩会の準備で、俺含む10人くらいが体育館のイス並べ係に。

→舞台の下からイスを出したあたりで面倒臭くなりドッヂボール開始。

→校長登場。怒られると思ったが、なぜか校長がドッヂボールに乱入。ヒートアップ。

→教頭登場。俺ら全員正座。なぜか校長も正座。

ニュース速報の一例

192 水先案名無い人 sage 2007/04/27(金) 20:39:55 ID:rhXCR2T00
最近2ちゃんねるに来た者ですが、俺が見たニュース速報の一例

午後5時 : チ○ポに関するスレが建つ
 →「韓国人9センチw」を中心に「俺童貞の上に火星人ですが何か?」など自虐ネタ含めながら進行。
午後8時 : 外人と日本人の比較画像が貼られる
 →感嘆レス「黒人(白人)でけー」が中心となる。

午後10時 : 異論が噴出し、スレがヒートアップ
 →「重要なのは大きさじゃない。固さだ」「何よりテクニックが」と
   “非童貞”が体験談を交えながら熱く論戦を交わす。
   そのところどころで「好みの問題だし」と冷静を装った1行単発IDレスが多発。
午前2時 : 新たな局面・人種論に発展
 →「日本人が最も優れている」「小腸の消化吸収率では、日本人は白人を上回る」といった
   少し的はずれの例え話を持ち出してきて
   「舶来の価値観に惑わされてはいけない」と民族主義的な展開を見せる。

(よかった…日本人は白人より優れているんだ。)と精神の安定を得たネット右翼は睡眠。

午前4時半 : 書き込みが急減
 →引き続き一部の"赤きIDを持つ者達"が大日本の巣晴らしさを互いで讃え合う。
   「そもそも江戸時代の性文化では…」
午前7時半 : "出社前サラリーマン"によるピンポイント爆撃
 →「短小必死だなw」という10文字にも満たない煽りレスに
   "赤きIDを持つ者達"が5行以上に渡る長文で噛みつく。
   しかし"赤きIDを持つ者達"も徐々に仲間が力尽きていき、援護がなくなる。
   "赤きIDを持つ者達"最後の一人が力尽きたとき、スレッドは静かに沈んでいくのである。


そして彼らは「重要なのは大きさではない」と言った以上、安易に「韓国人は9cm」とバカにすることを憚られ、以降チ○ポスレには顔を出さなくなってしまう。
そう、我々は自分の発言の自由を、自分の発言で狭めているのだ。

就活と恋愛

22 名前:就職戦線異状名無しさん sage 2007/04/18(水) 19:36:41
お前今一つ下の彼女のために就職頑張ろうって思ってるだろ
毎日バイトで頑張ってる彼女が働かなくていいようにってさ
自分の力でどうにかしようって意味わかんない使命感かかえてさ

そのために就職のイベントとかにばっかり目がいってるだろ
お前の短所なんだよな
集中力があるけど周りが見えなくなるってやつ

結局彼女がさびしくしてるのにも気づかないんだよ
そんでそのまま夏に採用直結のインターンに挑んでさ
毎日終電帰りの状態で一ヶ月近く働くんだよな
とりあえず内定もらおうって意気込んでさ

当然彼女とも会えなくなるよな
週末会おうって言われても、休みたいとか言って断っちゃうし
でな、お前愛想つかされるんだわ


23 名前:就職戦線異状名無しさん sage 2007/04/18(水) 19:38:16
そのインターン中に大事な彼女に振られるんだ
もちろん採用直結のインターンでも影響でて落とされるしな
結局大事なものに気づいてなかったって後悔するんだ

ここで人生の崖っぷち味わうと思うけど気にするな
秋と冬はほんとに生きてる意味わからなくなるだろうけど
そのあと彼女見返そうと思って頑張るんだから
Eランのくせに馬鹿みたいに大手目指してさ

苦手な笑顔で面接乗り切ってさ
その頑張りで第一志望の大手から内定もらえるんだから

そしたらな
お前彼女にもう一回コクるんだわ
もう一度話し合おうって
彼女も頷いてくれたよ

ここからはおれが頑張るから
お前はこれから待ってる困難にも耐えれるから
だから頑張れ

ムカデvs.ゴキブリ

757 723 sage 2007/04/26(木) 18:34:19 ID:PILTbuOr
去年の話なんだが、俺は大学受験の為に友達の家で数学を二人してやっていた。
順調に問題が解けてゆき上機嫌になった友達は、ジュースを俺にとってくる為に台所に
むかった。・・・そこで友達が「のわー!ちょっと助けてくれ。てか来い!」と絶叫しだしたので
俺が急いで向かうと、そこには虫長(?)5センチはあろうかという物凄い
まさにその家のヌシとでも言うべきゴキブリが、数匹の小さい奴とともに冷蔵庫と壁の隙間に
蠢いていたわけ。
幸いにもその家は冷蔵庫のすぐ横に庭へと繋がる窓があったので、友達とこいつらを窓から外に
追い出すため、俺達はほうきとちりとりとフライパンと俺のノートでゴキブリ達へ目掛けて振り回した。
なんとか作戦は成功し、友達が開けておいた窓からゴキブリたちは一斉に外へ逃げていった・・・
その時、庭の草の茂みの中から、虫長15センチはあろうかという大きいなムカデが友達の家に
向って歩いてきていた!!すぐに窓を閉めた俺たちは何故かおたがい息を殺し事が進むのを待った。

ゴキブリ達は今追い出されてテンパっているのか、ムカデのいる方向へまっすぐ近づいていった。
先に気がついたのはムカデだった(っぽかった)。その次にゴキブリの集団の一番小さい奴が、
集団とは別の方向へ走っていったから次に気づいたのは多分そいつだ(友達談)

先に気づいたムカデはそこから微動だにしなかった。5秒後ぐらいにボスゴキブリが
気づいて、ムカデと10センチほど離れたところでピタっと止まった。チビゴキブリ達は別の方向に向きを変え、
走り去っていった。



758 723 sage 2007/04/26(木) 18:35:44 ID:PILTbuOr
残った二匹はそこから5分ほど動かなかった・・・そしてついにゴキブリがムカデに向かって走っていった!
ムカデはしっぽのトゲを振り回し、口を動かして威嚇してるっぽかったが、ゴキブリは
とんでもない速さで近づいていき、なんとムカデの真ん中らあたりの足をもぎ取ってしまった!
一瞬の出来事で俺達は最初どうなったのか分からずボーっとしていると、
今度はムカデがゴキブリにトゲを突き刺した!!
その一撃で勝負ありだったらしく、トゲを抜かれたゴキブリはしばらくピクピク痙攣してたっぽかった。
ムカデは5本ぐらい足を持ってかれたっぽかったが、何事もなかったかの様に再び草むらの中に姿を消した。

あとで友達に聞いたところゴキブリはその日以来一匹も現れなくなり、代わりに夏の間
4日に1回のペースで庭にムカデ(多分あのムカデ)が歩いているのを目撃したらしい。

ちなみに俺はなんとか大学に合格したが、友達は落ちて今その家で毎日勉強しているそうだ。
夏におれが帰省すれば家に来いといっているが・・・行く気はないw

相方と俺

134 : 狩人(広島県) :2007/04/25(水) 16:36:54.22 ID:9IJardSC0
久しぶりに相方に会った。
相方は驚く程の頑張り屋だ。俺が仕事をテキトーにこなしている横で、相方はいつも全力投球だ。
そんな相方だから、上の人間からも可愛がられる。ピンでの仕事もジャンジャン入ってくる。
フットサルだのスキューバダイビングだのバンジージャンプだの、休む暇も無いくらいに次から次へと、顔色が悪くなるまで働いている。
俺はと言えば、相方が一人で仕事をしている間は完全にオフだ。パチンコに出かけたり、朝からずっと飲んでたり。
時々そんなだらけきった自分を客観視してしまい、ひどい自己嫌悪に陥る。そしてその自己嫌悪から逃れるために、全てを頑張り過ぎの相方のせいにする。
昨日もそんな一日だった。だから今は、正直言って顔を合わせたくなかった。
「今日も頑張ろうな」
にこやかにそう言う相方と、なるべく目を合わせないようにしてスタジオに入る。
「俺の場合は『今日も』じゃねえんだよ・・・」
酒が抜け切っていない俺は、案の定ミスを連発した。台詞を噛み、段取りを忘れ、出演者の名前まで間違えた。
赤い顔で目をクルクルさせながらミスを繰り返す自分の姿は、惨め過ぎて逆に笑えるほどだった。
収録後、ディレクターに散々嫌味を言われて楽屋に帰ると、相方に思い切り頬を引っ叩かれた。当然の仕打ちだと思った。いっそ死ぬまでぶん殴って欲しかった。
「俺もうこの仕事辞めるわ」
言い終わらないうちに二発目が飛んで来た。
「俺にはもう・・・」
「ポンキッキは!! お前がいてくれるから面白いんだ!!だから・・・だから・・・!」
相方は泣いていた。泣きながらもう一度俺の頬を張った。泣くようなことかよ。クズが一匹、お前の前から姿を消すだけだろ。
そんな台詞を思い浮かべながらも、俺は心底嬉しかった。俺は足手まといでしかないと思っていた。
とっくに見放され、軽蔑されているものと思っていた。なのに・・・。
「目ぇ・・・覚めたわ・・・」
相方の顔がぱぁっと明るくなる。その顔を見て俺は頷き、大きく息を吸い込んだ。
「がんばりますぞー!!」
心の中の闇が完全に晴れた、そんな気がした。

目に良いブルーベリー

6 名前: 旅人(コネチカット州) 投稿日:2007/04/25(水) 23:44:39.51 ID:+WtopTztO
ブルーベリーが目にいいっていうから搾って目に入れたらいてぇのなんのって

男の子の霊

468 本当にあった怖い名無し 2007/04/26(木) 00:11:46 ID:E3FbFFxo0
昔、数ヶ月ほど男の子の霊に憑かれてた
別に何をされるわけでもなく
「ああ、いるな…」って感じる程度だった
奇妙な同居人が出来たと思うことにした

そのうち会話ができるようになってきた
そいつは自分の事を「コウ」って言っていた
幽霊とはわかっていても話し相手がいるのはいいもんだなと思った
そんなある日に夢を見た

何もない場所に俺は立っていた
「お兄ちゃん」
「…よぉ」
全く怖くもなかった、だけど何故か悲しかった
コウは俺に抱きついて泣きだした
「ありがとう…お兄ちゃん…ありがとう…」
「ばか、泣くな」
「僕…ずっと見てるよ…お兄ちゃんのこと…ずっと…」
「…ああ」
俺は泣きじゃくるコウの頭を撫でていた

気がつくといつもの俺の部屋だった
「コウ…成仏したのか?」
情けない事だが、ポロポロ泣いた。


それ以来俺の人生は色々と好転した
小さな弟が俺の事を見てると思うと不思議と頑張れるようになったからだ

夫の職業

353 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2007/04/26(木) 20:27:29 ID:M5jwQm6gO
オカルトじゃないけど。うちの夫の職業。日本人なら誰でも知ってる超有名企業
勤務。でも部署名がなんか曖昧でイマイチ何をするとこなのかわからない。夫に
きいても適当にしか教えてくれない。ある日家の外では絶対にお酒を飲まない夫が
珍しく家で飲み過ぎた。酔っ払いながら、子供の将来みたいな話になった。
そしたら、いよいよ有事(テロ、戦争、地震)ってことになったら普通の国民には
知らされないけど、自分にはわかるから親族連れて混乱が起きる前に海外に避難
しよう。と言う。メーカーのよくありそうな部署なのは仮の姿で、実は政府お抱え
の有事情報収集対策部門なんだと言う。酔いが醒めてから、あれ全部冗談だから。
って笑ってたけど、長年の付き合いだから嘘じゃなかったし、しまった。って
内心冷汗なのもわかった。もう触れないつもりだけど、実はウチみたいに
家族に内緒で表向きと違う軍事・安全保障絡みの職業な人っているんだろうな。
誰にも言えないから、ここに書いてもう昨日の会話は忘れます。

リアルでやったゲームの真似

479 名前: ゲーム好き名無しさん 2007/04/10(火) 01:12:16 ID:gzjJ79/LO
小学生の時は下校時いつも友達とドラクエごっこしてたよ
通学路の木や壁を敵に見立てて木の棒で叩いたり「メラゾーマ!!」とか叫んだり
一番印象に残ってるのは敵(木)との戦闘で友達みんなが倒れて、瀕死のおれが残ったときのおれの台詞
「ぐっ、勝ったと思うなよ・・確かにおれじゃおまえを倒せない。だが、おれは仲間達が世界を救ってくれると信じてる!みんな、今こそおれの命と引き替えに蘇れ!メガンテ!!・・・あ、違う、メガザル!!」

初めてのピクトチャット

85 : 銭湯経営(アラバマ州) :2007/04/23(月) 21:03:27 ID:NlWgXCZ10 ?2BP(88)
先日、秋葉原駅にいく電車の中でDSを持ちしゃがみこむ若い男を発見した。
彼は典型的デブオタで、服装もあれだった。正直、近寄りがたい存在だ。
イヤホンをしている。が、画面は全然見ていない。たぶんピクチャ待ちだろう。


俺は迷った。
今、お尻のポーチにはDSが入っている。
ここでピクチャを起動すれば、確実に彼と話すことができるだろう。
俺はまだピクチャをしたことがない。ぜひ試してみたい。
しかし・・・・・・いや、人を外見で判断するのはよくない。

数分迷った後、俺は少し離れた場所に座り、DSの電源を入れた。
Aルームに1人だけいるようだ。初めてのピクチャ。緊張と興奮が込み上げてくる。
少し間をおき、Aルームに入った。チリーンと心地よい音が鳴る。
彼にふと目をやると、俺の入室に気づいたのか、あたりを見回している。
そしてすぐにもDSに画面を向ける。そうだ、何はともあれ挨拶だ。
入ったんだから、俺から挨拶しなくっちゃ。急いで「はじめましてー、こんにちわ」と書こうとする。
だが、俺が書き終わるより早く、彼の発言が画面に表示された。


アイリス「やっときたーwはじめましてにょっ?」


俺は静かにDSを閉じた。

寿司屋に行く前

302 名前: もぐもぐ名無しさん 投稿日: 2007/04/25(水) 10:53:41
すし屋に家族で行く前には、全員食パンを1枚食べてから行く。

ウォシュレット

402 :ななしのいるせいかつ :2007/04/22(日) 16:29:51
民宿のトイレでウォッシュレット使ったらストップボタンが壊れてて1分ぐらいケツ洗われた

 | HOME |  次のページ


Recent Entries

Monthly



Recent Comments

何回目の訪問?


↑本当はPVなんだけどね

Amazon

RSSフィード

Categories

登録ツールズ+

QRコード

QRコード

あわせて読みたいブログパーツ

PR


どこかの記事に飛びます

カレンダー

アクセスランキング

アクセスランキング
全ランキング

2ちゃんねる系


ニュース系

Counter



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。